本文へスキップ

千葉県

「女性審判員の日頃の活動・つぶやき」

No.7(執筆:M.M.)

日付:03/04/2018
タイトル:シャポーカップ(親善大会6年生決勝:フクダ電子アリーナにて)
 
 
 
 
内容:
今日は市川の4種6年生の大会、シャポーカップの決勝戦でした。
審判団とサポートメンバーは昨年と同じ顔ぶれでとても安心感があり、また会場入りする前のファミレスでの朝食もぐもぐタイムが緊張感をほぐしてくれ、リラックスした気持ちで会場に到着しました。

しかし試合開始が近づくにつれ会場の雰囲気も緊張が高まり、その雰囲気に飲まれそうにもなりましたが何よりも仲間とともに活動ができる幸せを感じながら入場しました。
試合はさすが決勝戦、スピード感のあるナイスゲームでした。オフサイドライン際の攻防も小学生とは思えないレベルの高いものでした。

試合後はジェフ市原千葉のホーム開幕戦観戦し、スタジアムフードをたくさん食べて楽しい一日となりました。
この機会を与えて下さった皆様に感謝いたします。

またそれに先立ち2月には茨城県ひたちなか市にて行われましたキャノンガールズエイトサッカー大会に参加してきました。この大会は関東各都県から選抜されたU12女子による大会です。女の子たちのレベルの高いサッカーに驚き、他県の審判員の方々と交流できてこちらも楽しい一日となりました。


No.6(執筆:M.E.)

日付:02/11/2018
タイトル:市川市招待女子U-12サッカー大会
 
 
内容:
お久しぶりです。

本日は「市川市招待女子U-12サッカー大会」に参加して来ました。
毎年この時期に行われ今回で23回目。

お天気は曇りがちでしたが風も無く、暖かく、でも試合は熱く!!

リーグ戦で始まりトーナメント戦を入れて全部で9試合。
女子審判は4人参加し4試合ずつこなし
充実した一日を過ごせました!

しかし!女子のレベルも上がってきてますね!
今後が楽しみ!


No.5(執筆:H)

日付:06/18/2017
タイトル:女子審判員の研修会

内容:
先日、日本一❓暑いと言われている熊谷で、女子審判員の研修会に参加してきました。

高校女子サッカーの審判をして3日間研修をするいうものです。
研修会では各都県から数名ずつ集まります。初対面の方から何度かお会いしたことのある方、年齢も様々です。
全員がひとつの目標の中、真剣に取り組む姿は一個人として感動します。
喜びも苦しみも乗り越え、いつしか家族のような感覚になります。人生でこんな経験ができるとは…。

さて、これから暑い夏がやってきます!
今年の日焼け止め対策は熊谷から始まりました。
秋になるまで気がぬけません!


No.4(執筆:E)

日付:03/04/2017
タイトル:シャポーカップ(親善大会6年生決勝:フクダ電子アリーナにて)

内容:
今日は市川の4種6年生の大会、シャポーカップの決勝戦でした。
場所は、な、な、な、なんと!フクアリ!!
観客ではない…ピッチに立てちゃう…

実は去年は若手イケメン4人衆が担当し、私は撮影係で参加したのですがまさか今年、副審で参加出来るとは…
J2開幕戦の前座でやらせていただきました。

そんなに緊張はしていなかったけど、
経験したことのないワクワク感がハンパない!
でも、実際にピッチに立つと
やっぱり緊張感もハンパない!(笑)

ピッチは想像以上にフカフカしていてそして、広かったー。

試合は無得点のまま後半の中盤。
ジェフのサポーターも入場し始めた頃、私側で、クロスに合わせた素晴らしいシュートが決まり、
その時のサポーターの歓声!
もの凄く気持ちが良かったです!

ここに参加出来た子供達は
本当に良い経験をしたと思うし
私も、お裾分けして頂いて幸せでした。

サッカー⚽️最高!
もっといっぱい書きたいけど
我慢します(笑)

こんな機会を与えて下さった皆様に感謝です!
次は主審が出来るようまた、頑張ります!


No.3(執筆:E)

日付:02/19/2017
タイトル:3種の練習試合

内容:
今日は、市川市の3種の練習試合に参加させていただきました。

25分1本を7試合。

風が強く、ボールコントロールが難しい中でも、選手は元気よくプレイをし、私達もそれに応えなくては!!と頑張りました。
今日は、市川の審判委員会の撫子が4人プラス黒1点。
もう一人、3級昇級を目指す女性(Tさん)も加わり、計6人で参加しました。
Tさんは、市川にある女性サッカーチームの現役プレイヤーで
チーム事情で3級を取得する必要があり、今回参加してくれました。
主審を2本と副審1本。
試合後、和やかな雰囲気の中でも、しっかり反省会をしました。
気付いた事などアドバイスさせて頂き、また本人が疑問に思うことはなんでも質問してもらい、レフリングリーダーが丁寧に解説していました。
Tさんからは「堅苦しくなく、でも確り審判もさせてもらえる。こんな感じで参加したかった!」と
感想を言って頂きました。(良かった!!)

子供のチームで審判が必要、サッカーのルールが知りたい
でも、どう勉強すればいいかわからない…
審判がもっと上手くなりたい、昇級したい…など色々な理由で、審判の練習がしたくても、なかなかそういう場が無くて困っている人もいると思います。
そういう時は、市川の練習試合を使用した審判の勉強会に、どうぞ参加して下さい。
一緒に練習、勉強しましょう!
実技だけでなく、ルールの勉強も第2土曜日の夜に「競技規則の勉強会」も開催しています。
(HPの審判勉強会をご覧ください)
ちょっと長くなってしまいました( ;∀;)すみません。

とにかく今日も、とっても楽しかったです!!!!   ←これが言いたかった!(^^)!
それではまた!!!


No.2(執筆:E)

日付:02/05/2017
タイトル:千葉商科大学の練習試合

内容:
本日は千葉商科大学と駿台学園高等学校(東京2部)の練習マッチに参加して来ました。
商科大さんはいつも練習試合に呼んでくださって大変お世話になっています!(^^)!
45分3本というレギュレーションで、参加審判員は4人。
レフリングリーダーに割り当てを決めていただきましたが
流石に大学生と高校生(男子だしっ?)の試合は私にはハードルが高く、自信もなく…
主審に立候補は出来ませんでしたが、3本とも副審をやり抜く!と決め、やらせていただきました。
駿台学園は、大学生を相手に、とても良い動きとガッツとサッカーに真摯に取り組む姿勢が素晴らしいチームでした。
体力的に、すごーくキツかったですが、とても勉強になり、また楽しかったです。
次は、主審をやらせていただこうかなぁぁぁぁ…
頑張ります!


No.1(執筆:M)

日付:01/05/2017
タイトル:4種市川招待
  
内容:
今日は市川市招待サッカー大会でした。
2017年初の審判活動です。風が強くて(髪の毛が証拠)寒かったけど今年もサッカーの現場に居られることや可愛いサッカー少年たちと一緒にフィールドを駆けることができる幸せを感じた1日でした。